ロスカットの設定や引き際は大事ですね[株式投資]

2020/10/12 までの投資状況メモです。

住友商事・ロスカットされる




長期で保持しようとして買っていたのですが、念のためロスカットを1250円で設定していました。
購入金額からすると5%程度マイナスです。

反省点

一気に買わないでちょっとづつ買い増す形で買ったのですが、ずるずると価格が下がったので、結果ナンピン買いになりました。
長期ならいいかと思っていたのですが、早めに購入を見送る選択もあったかなと思いました。
5回くらいに分けて買い増したので、損失は抑えられたと思います。

ソフトバンク・KDDIを買う







菅首相の政策の影響でしょうか、9月ごろから下げすぎなくらい下げていてちょっとチャートを見張っていました。
住友商事がロスカットされてしまったので、こちらを買う資金に当てました。

購入理由

今後の日本の政策で左右されるかもしれませんが、業績や企業実態を考えてもかなり割安な価格なのではないでしょうか。
これから5Gとかくるしぜひちょっとは欲しいと思っていたので購入。
ただ、今はまだ下げ基調なので浅目にロスカットを入れてます。(1.5%くらい)
チャートからすると早期回復の目は見えていませんが、とりあえず保有。

最近の感想

私は低資金ですが、実際には沢山資金があってもやることは同じなのではないかと思い始めました。
分散投資で自分の資産を、割合で管理する方法を取れば、金額が低いだけで動きは同じになるのではということです。
まだもやっとしてますが、ちょっとづつ割合を考えて投資していこうと考えています。


コメントを残す 0

Your email address will not be published.

4 × 4 =