アマゾンセラーセントラルを始めました[FBA]

親戚がペット用品のメーカーをやっているので、副業としてアマゾンセラーセントラルを始めてみることにしました。
アマゾンセラーセントラルとは、アマゾンで商品を販売できるようになるサービスです。
→参考セラーセントラル – Amazon Seller Central – アマゾン

始めてみて分かったのですが、思いのほか簡単に出店できるのに驚きました。使用するための基本料金は、月額¥5,390です。これならまず試してみても良いと思い始めました。
10月末から始めて今日でちょうど半月ぐらいですが、最初に仕入れた商品は全て完売してしまいました。急いで追加で在庫を入荷しているところです!

今までSEOとかSNSマーケティングとか色々知識があり、ECサイト等の改善や企画など実際にやってきたのですが、自分がショップを運営するのは実は始めてです。アマゾンセラーセントラルにはネットショップだと面倒なことがたくさんあるのですが、その部分をアマゾンがやってくれるサービスがあるのです!
上記サービスがあるから副業でも十分にネットショップを運営できます。

副業におすすめなサービス:フルフィルメント by Amazon(FBA)

ネットショップの運営には、様々な作業があります。大まかに作業を並べると下記ですね。
「仕入れ」
「在庫管理」
「注文管理」
「荷造り・発送」
「返品・顧客対応」
副業でやっている私的には、「荷造り・発送」などは売れたら嬉しいですが、売れれば売れるほど作業が増えるのでどうにかしたい問題です。
そう言う悩みに答えてくれるのが、フルフィルメント by Amazon(FBA)です!
具体的には、商品の保管から注文処理・出荷・配送・返品に関するカスタマーサービスまでを提供してくれます!
もちろんサービス利用料金はかかりますが、それでも代わりに一番時間がかかるところをやってくれるのでとても助かります。

FBAを使うとどんな作業をしたら良いの?

フルフィルメント by Amazonのサービスを利用した場合、自分がやらなければならない作業は下記の通り。

仕入れ

アマゾンへの納品

これだけです!他には財務管理などは自分でやらないといけないですが上記だけなら日に1時間もかからないで作業が可能です。

それと上記に加えて自分が扱う商品の登録が必要ですね。
私が扱っている商品は下記商品です。
【動物用医薬部外品】 パナズー パウケアクリーム 60ml

商品がすでにアマゾンに存在する場合は、その商品に対して在庫を納品するだけです。
商品説明など、自分が気に入らないところは、変更の提案をすることができます。
自分が売りたい商品が存在しない場合は、商品を登録していく作業が必要になります。

実際にやってみて分かったのですが、これは本当に素晴らしいサービスだと思いました。
商品のプロデュースだけに専念できるので時間も有効に活用でき、梱包要員を雇わなくても運営できます。

アマゾンセラーセントラルのデメリット

今までメリットばかり書いてきましたが、デメリットも存在します。
誰でも簡単に、商品を販売することが可能なので、同商品内での価格競争はどうしても発生してしまいます。
なるべくニッチな商品を探して仕入れるのが良さそうな感じがします。

システムの使い方は慣れるまではちょっと複雑です。
ですが、「アマゾン出品大学」や「参加者コミュニティ」があるので疑問をすぐに解決できるのが良いですね。
最初は、果たして売れるのかどうかわかりませんでしたが、ネットでの商品プロデュースを続けることで認知度さえ上がればなんとかなりそうな気がしてきました。

ちなみに、今回出品している商品のランディングページを作成しました。
肉球の役割とケア方法 | おすすめ肉球クリーム

これからもう少し商品を増やしていきたいと思っています。


コメントを残す 0

Your email address will not be published.

three × 2 =