10月の投資日記、自己メモなど[株式投資]

10月30日で今月の取引が終わったところで、10月の株の振り返りをしたいと思います。
今月は、私が持っている株全体的に基本下げ基調でした。
先月からのロスがそれほど大きくなかったのは、結果だけ見れば良かったと思いますが結構危うい状態だったなと感じています。
ホリエモンの動画で「30万で投資とか(笑)」みたいなのがあったのですが、まさしくホリエモンが言うとおりだなと感じました。動画の中で「ポートフォリオが組めないのは投資とは言わない、それは投機でありギャンブル」って教えてくれているんですね。
まさに今の自分の状態だなと感じています。組みたいポートフォリオは、作ってみたのですがそれを一気に実現する資金は手元にはないみたいな。
そんな中で自分が選ぶ株は、「バリュー株」が多いと感じました。
割安感がある株が大好きですね。今仮想で作っているポートフォリオでも。

長期保有株は売らないのか

ホリエモンの話で自分の投資は今は、まだ長期とか短期とか言ってる段階ではないと感じています。
しかし、結構疑問も出てきました。
とりあえず、長期で保有しようと思って買った株は、買いねを想定より下回らなければ売らないようにしています。
住友商事は、下がり初めて想定より下がってしまったのでロスカットしてしまいました。
他の「あかつき本社」「丸紅」は10月はずっと下り坂でしたが売らずに持っていました。
結果論ではありますが、早めに利益確定して、下げ基調の時は現金化しておいても良かったんじゃないかなと思っています。
10末現在、まだ損益はプラスですがなんか残念なチャートに。
本当の意味でしっかりとポートフォリオが組めて、投資の方針が決まっていれば迷わないのでしょうか?
長期と決めていてもローテーションやある程度の利確と銘柄変更は必要な感じがしています。

住友商事(8053)




結果は1300円くらいで買って、10/12に1250円でロスカット。ロスカットできて良かったです。

丸紅 (8002)




丸紅も下り坂ですが保有。

SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF(SPYD)




こっちもなんか買った時より安くなっている気がしますが、持ってる数量が少ないのでそのまま放置。
個人的にETFよりも個別銘柄が好きなのかもしれません。会社が見えないと株への興味が薄いと感じています。

決算後売ろうと思っている株

KDDIとソフトバンクです。






決算後調子がよければ売ろうかなと思っている株です。逆に調子が悪かったらロスカットですね。
本日発表のKDDIの決算は私からすると、現在の株価からしたらだいぶ良く見えたのですがどうなんでしょう。
市場が終わってからだったので、週明け来月楽しみです。
ソフトバンクは、値動き次第では買増ししたいなと思っています。大統領選挙が終わってから買えそうなら買増ししたい。

運が良かった点

今月は、住友商事を買いまそうとして、実はなぜかメドレックスと言うところを一時期保有していました。
ニュースにつられて買った感じです。今月半ばぐらいまでとても平坦で面白味がなく、さっくりとちょっとプラスで売ったのです。でも10月末現在だとかなり値段が落ちていますね。
早く売ってしまえて良かったと思います。最初の考えのまま住友を買増ししていたらロスカットする金額が増えていたのでその点でもラッキーでした。KDDIがいい値段で売れて、11月に今割安な株を買えたらいいなと思っています。


コメントを残す 0

Your email address will not be published.

fourteen − four =